スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の修学旅行①

以前御連絡していた 『大人の修学旅行』 のレポを・・・ (^^ゞ

先週末、お世話になっている 『いづみ橋』醸造元 神奈川・泉橋酒造へお邪魔しました。。。

SANY0033_convert_20100213105508.jpg
共に純米酒を愛する、飲食店様&ライターさんとの珍道中・・・
修学旅行なだけに、蔵元に寝泊まりさせて頂きながらの、濃ゆい3日間でした。

飲食店営業終了後からの深夜の移動。。。 
この日に限って大雪で、高速道路は白河ICまで通行止め
スタートから、かなり思いでに残った移動でした。 笑

蒸し上がりには間に合いませんでしたが、『荒息(熱)』を取る作業からの合流です。
SANY0015_convert_20100213110856.jpg ←今回参加の熱きメンバー デス 

SANY0083_convert_20100213113152.jpg ←和釜に入った水も柔らかな水色 ♪

神奈川県海老名市に蔵を構え、丹沢山水系の綺麗な伏流水と、裏に自社田を持ち、地元の契約農家とも
共に研究し合いながら、山田錦・亀の尾・神力・雄町を栽培。  
新たに精米機を導入し、一貫生産の、まさに日本酒界のドメーヌ的な蔵元。 
綺麗な酸とドライなキレ味でありながら、も良し、割って飲んでも味が崩れず、料理を引き立たせる日本酒。。。
米から追求する事が、自然と全量純米酒となり、酒造り以外に大事な事を感じさせてくれる蔵元です。

今回参加したメンバーも、言葉以外に体全体で感じてくれると嬉しいデス。 
SANY0051_convert_20100213121014.jpg ←これも体で感じる所ですが・・・笑

酒造りに対する思いは酒屋万流ですが、橋場社長は、仙台にも何回かお越し頂き、お酒の会で
色々とお話を頂戴しましたが、自分含め参加メンバーも現場に直接行く事により、
様々な思いを感じ、吸収してくれたみたいです。 

とんつぁん(杜氏)の種切りや切り返しのルーティーンは、長年経験して体に染みついた動きで、
常に一定のリズムで見る側を引き付ける魅力があり・・・
SANY0092_convert_20100213122941.jpg ←スミマセン・・・室の写真はここまで。 (^^ゞ

蔵内でも、見えない所での創意工夫が随所に見られ、心揺さぶる純米酒には、その為の裏付けされた部分があり
非常に勉強になった一日でした。 


そして日は暮れ、楽しい○○○○へ・・・  

後半戦は②で。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。