スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄内ヲ呑ム 庄内ヲ食ス

いよいよ9月(長月)突入デス!
とは言いながら、連日の猛暑・・・   でも、夜になれば秋の気配を感じてきました。。。

日本酒も、春先に搾られたフレッシュで若々しい『しぼりたて』から、円熟味のある味わいへと・・・
当店にも、キレ者の『ひやおろし』が続々と入荷しております。
是非、覗きに来てけさいん~

そして、本格焼酎も仕込みが始まりました 
今月は九州遠征もあり、御迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

今回は、しん:根本料理長と 山形・庄内遠征に行って来ました。
目的は、お世話になっている蔵元様に向かいながら、庄内のレストランを巡るという行程デス。


まずは、蔵元の御案内・・・
『杉勇』醸造元 杉勇蕨岡酒造場です。
P1010283_convert_20100905225415.jpg ←今も現役の赤レンガ煙突が目印

鳥海山のお膝元にあり、豊かな地下水と田園に囲まれた、最高の環境。。。
吟醸王国山形の中で、秋田流生モト造り&山卸流生モト造り  両方を使い分け、
燗上がりするお酒を醸す蔵元デス。
P1000739_convert_20100905222536.jpg ←『ひやおろし』も入荷しております♪

蔵元にて、秋あがりしたお酒を、様々な形で飲み比べしました。
P1010320_convert_20100905225810.jpg 『燗』だの『急冷』だの・・・ いつもスミマセン。。。

素朴で飲み飽きしない、食中酒として、オススメのお酒です。
そして、全体的にコストパフォーマンスも
冷や~燗まで、幅広く楽しめる受け口の広いお酒です。
味乗りも一層良くなり、今一番の飲み頃デス!  
毎日の晩酌に是非どうぞ!!



続いては、お世話になっているもう一つの蔵元。 
『楯野川』『子宝リキュール』醸造元 楯野川酒造です。
SANY0042_convert_20100905230958.jpg 

程よい酸味と、後キレの良い味吟醸。。。
鼻腔を擽る、ほのかな吟香と旨味・酸味のバランスが良く、女性の方にも人気のお酒。
そして、果物王国山形をリキュールという形で表現した、『飲むフルーツ』こと『子宝シリーズ』も大好評!
P1000738_convert_20100905222405.jpg ←こちらも『ひやおろし』入荷しております♪

若手のホープ、佐藤淳平氏の今後の酒造りにも期待度デス!
SANY0082_convert_20100905231040.jpg これからもなオサケ楽しみにしております!



そして、『食材王国・庄内』の底力を感じるレストランへの訪問。。。
まずは、ランチで向ったのは 酒田『シェディオーク』です。
詳しくはこちら【HP】で。

P1010281_convert_20100905225245.jpg 
肉・魚等は一切使用せず、地元の有機野菜のみで提供されるメニューは、その素材を引き立たせる為の
見えないひと工夫や、野菜料理でこれほどコクがあり、お腹が満たされるのには感動の一言。。。
それ以来、すっかりお気に入りのレストランとなっております。 
P1010275_convert_20100905224336.jpg P1010276_convert_20100905224617.jpg P1010274_convert_20100905224757.jpg
しんチャンも、純粋に料理を楽しみながらも真剣な様子。。。

そして、デザートも
P1010280_convert_20100905225134.jpg P1010278_convert_20100905224954.jpg ←どちらもヤバイっす!

どんなに語っても、その場所へ行き、食べてみなければ解らない!
行くだけの価値デス!
高速道も、山形北ICからは区間無料で酒田ICまで行けますよ~

ドライブしながら是非!


そしてディナーは、鶴岡『アルケッチャーノ』へ・・・
P1010325_convert_20100905230451.jpg 日本海側の夕焼けは非常に綺麗です。

友達とのご縁で伺うきっかけとなり、今回初めての訪問です。
『食材王国・庄内』の恵みを、一つの皿に表現する料理の数々。。。
奥田シェフと幼馴染でもある、地元庄内の純米蔵『鯉川酒造』とのコラボ酒、『水酒蘭(ミシュラン)』の
マリアージュも楽しみながら、濃密な一日でした。
P1010327_convert_20100905230718.jpg ←『水酒蘭(ミシュラン)』と横ピース!?の図。


良質な水に恵まれた、鳥海山麓に広がる庄内平野。  そして、すぐ隣は日本海。。。
P1010322_convert_20100905230048.jpg SANY0084_convert_20100905231248.jpg ←夏と冬の鳥海山の雄姿。


昼と夜の寒暖の差が、多くの食材の旨味を一層引き立たせ、田園の稲穂も頭を垂れ始めておりました。。。
P1010324_convert_20100905230208.jpg 


9月に入っても真夏日は続いておりますが、実りの秋はもうすぐです・・・
オサケが一層美味しい季節ですよ♪ 




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。